キトサンの働き!摂取方法と効果!

このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC_01051
ラーメン、焼肉、ファストフードなどなど・・・脂を過剰に摂取する事が習慣になっている方に朗報です!

摂取した脂を根こそぎ体外に排出してくれるサプリメントが「キトサン」!

キトサンはさまざまなメーカーからサプリメントとして販売されています。ただ、本来の効能を理解している方は少ないと思います。

このページでは、キトサン本来の効能をポイント的にまとめていますので、参考にして頂ければ幸いです!

【スポンサードリンク】


■ キトサンとは?

73

キトサンはカニの甲羅などに含まれている「キチン」という成分(動物性食物繊維)から作られているサプリメント。

キトサンの最大の強みとしては、摂取した脂肪を根こそぎ包んで体外に排出してくれること!

ただ、一つだけ欠点が・・・

キトサンは消化しませんので、体内吸収もしません。よって、一度も血液に入る事せず、体外に排出する事が強みなのですが、欠点が一つだけございます!

それは、体内に備蓄している脂溶性ビタミンA、D、E、Kも同時に包み込んで体外に排出してしまうのです。

ですので、キトサンを摂取したときは、同時にビタミンとミネラルを含むマルチビタミンの活用が欠かせません!

なぜ、脂溶性ビタミンオンリーでなくマルチビタミンなのか?

単発の脂溶性ビタミンだけ摂取しても吸収が悪いからです。ビタミンB群+ミネラルを同時に摂取することで、個々のビタミン、ミネラルの効能が最大限発揮できるから、マルチビタミンで摂取することがオススメなのです。

■ キトサンの働き

・脂肪を根こそぎ体外に排出

・デトックス効果

・コレストロール値を下げる

・血圧の上昇を抑える

キトサンはダイエットだけでなく、生活習慣病対策に有効となります。

■ キトサンの摂取方法

495

キトサンは各メーカ-によって摂取方法はさまざまですが、マルチビタミンのサプリメントみたいに、日々習慣として摂取されなくても大丈夫です。

基本的に、脂っこい食べ物を摂取した食後に摂取する習慣をオススメします。

習慣として摂取しますと、同時に脂溶性ビタミンも包み込んで排出してしまうので、キトサンを連続で摂取する場合でも、2週間以上の連続摂取は良くないとも言われています。

ダイエットしている方!

a5f9f917-71bf-41e2-8a02-816ada5ad028

普段からダイエットをされている方は、通常通りのヘルシーな食事、代謝をアップしてくれるクロムやマルチビタミン、L-カルニチンなど、どれかのサプリメントを習慣に摂取していると思います。

キトサンに関しては、付き合いやイレギュラーで外食をされる場合のみ、食後に摂取する感じで大丈夫です。

メタボや脂っこい食べ物を習慣とされている方!

Man Eating Cheeseburger

この時点で、何かしらの生活習慣病を抱えているかもしれません。コレステロールを十分に低下させるためには、1日1000mg以上のキトサン摂取が必要と言われています。

※このような方は控えてください!

・妊婦、授乳婦
・肥満の子供
・カニ、甲殻類ですのでアレルギー体質の方

■ オススメのサプリメント


【NOW社】キトサン&クロム配合サプリメント

アメリカでは定番であるNOW社のキトサンサプリメント!

キトサンが1,500㎎配合されているほか、代謝促進を促してくれるクロムも0.3㎎配合されているので、オススメするサプリメントとなります。

このサプリメントの特徴としては、キトサンの食物繊維で満腹感を得られ、食べ過ぎ防止+クロムが代謝アップを促してくれますので、ダイエット+生活習慣病予防として、最強のサプリメントとしてオススメします。
>>NOW社キトサンサプリメントの口コミ多数