【SOOMLOOM】腹筋ローラー(アブローラー)腹筋コロコロは超静音でオススメ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

P1010941

【SOOMLOOM】腹筋ローラー(アブローラー)腹筋コロコロ!ついに買っちゃいました。

数多くあるアブローラー中で、SOOMLOOMの腹筋ローラー(アブローラー)を選んだ決め手としては、4つ!

1、静音性

2、見た目

3、膝マット付

4、価格

このページでは、SOOMLOOMの腹筋ローラー(アブローラー)のレビューを紹介します。

【スポンサードリンク】


■ 【SOOMLOOM】組み立てが簡単!

P1010946

既に組み立ててしまったので、組み立て前の画像がないのですが、送られてくる際はローラーとバーはバラバラに入っています。

バーにローラーを入れて、しっかりはめて終了!説明書もついていますので問題ありません。

P1010945

■【SOOMLOOM】 早速やってみる

P10109501

腹筋は頻繁にトレーニングしていたので自信はあったつもりでしたが・・・痛い痛い

もう腹筋がハチキレそうに痛いです!

P1010947

何より、コンパクトな膝マットがついているので場所も取らず、どこでも腹筋トレーニングが出来ます。

■ 説明書についている腹筋ローラーの使い方

1、膝をついてコロコロ

2、限界回数×3~5セット行い、翌日の筋肉痛具合を見て調整

3、体を伸ばし切り10回程度が出来るようになれば、立った状態でのコロコロ

私の場合は、届いた初日、限界回数×3セットで翌日、笑えないほど腹筋が痛かったです。4日ほど腹筋トレーニングは出来ませんでした。

回復後、限界回数×3セット!

前回時に比べ、深く行えるようになり腹筋強度がアップした実感度は高いです。

まだ、立ちコロはストリクトには出来ませんが、脚を広げた立ちコロで何とか、8回×3セットできるようになりました。

■ 腹筋ローラー(アブローラー)腹筋コロコロのメリット

1、自宅でしっかりオールアウトできた腹筋トレーニングが可能

2、ジムでわざわざ腹筋トレーニングする時間を作らなくても大丈夫
(メイントレーニングに集中できる)

3、SOOMLOOMの腹筋ローラーはフローリングでもメチャクチャ静かで床にもやさしい
(私の苦しい声しか聞こえません)

4、何より、膝マットが助かる

5、スポンジ系のハンドルですので、手を痛めることがない、滑らない

>>腹筋ローラー(アブローラー)腹筋コロコロの正しいやり方