オリーブ葉の希少成分【オレアビータ】が体脂肪減少、筋量増加に期待?

このエントリーをはてなブックマークに追加

shutterstock_1203314741

IRONMAN(アイアンマン) (2016年1月号 P62~63)で、オリーブの葉に含まれている希少成分、オレアビータという成分が、筋肉増大、体脂肪減少に強い期待がある成分と言う興味深い記事がありましたので、ご紹介させて頂きます。

オレアビータはミトコンドリアを活性化!

ザックリ言いますと、オレアビータ―のメインの働きとしては、ミトコンドリアを活性化させること!

普段あまり気にしませんが、ミトコンドリアが活性化することでさまざまなメリットがあるので解説します!

【スポンサードリンク】


ミトコンドリアとは?

01808016950

ミトコンドリアはヒトが活動するためのエネルギーを生産する、生命活動において非常に重要な役割をもつ細胞内小器官と言われています。

ヒトの60兆個の細胞にはミトコンドリアが存在!

ヒトの体は60兆個の細胞で出来ていると言われていますが、その細胞のすべてにミトコンドリアが存在しているということ!

各細胞が活性化しているのは、ミトコンドリアの働きが活発とも言われており、ミトコンドリアの働きが低下することで、さまざまな障害が発生します。

例えば・・・

・慢性疲労
・各臓器の機能低下
・老化の原因
・代謝低下

日頃から、トレーニングをされている方は、ミトコンドリアの働きの低下はそれほど見られないと言われていますが、筋肉量を残しながら、体脂肪を燃焼させるためには、より、ミトコンドリアの働きの活性化も大切と言われています。

ミトコンドリアが活性化することは=各細胞の活性化につながるので、体内でのエネルギー循環がスムーズになるので、今後、益々、注目される成分と言うこと!

オレアビータの効果

【スポンサードリンク】


・体脂肪減少、筋量増加

・睡眠の質の改善

・抗疲労効果

・認知症予防

・老化予防

オレアビータの詳しい内容に関しては、IRONMAN(アイアンマン) (2016年1月号 P62~63)に掲載されています

IRONMAN(アイアンマン) (2016年1月号)
フィットネススポーツ (2015-12-12)