超コスパ!たった215円で?ダイエットバージョン「キムチ鍋」がオススメ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

p10201661

11月からダイエットを始め、夜の糖質を完全にカットし、約2ヶ月弱。

毎回の夕食は、鶏胸肉とブロッコリーのパターンでいい加減飽きてしまい、これ以外のベストな食べ物がないか?を考え抜いたのが、ダイエットバージョンのキムチ鍋!

ダイエットバージョンのキムチ鍋は、脂質が多い豚ばら肉など入れず、もやし&野菜600gと木綿豆腐600gの内容となっています。

まずは、材料からご紹介します。

【スポンサードリンク】


ダイエットバージョン「キムチ鍋」の材料

p1020154

・野菜&もやし300g
・もやし 300g
・豆腐2丁 木綿 300g×2

材料はこれだけです!
かなりヘルシーですよね!

材料費は、こちら!

p10201531

1杯だけサワーが混ざっていますが、サワー代抜いたらたった⇒215円
100円ローソン様様です。

早速作っていきましょう!

まずは、鍋に木綿豆腐2丁600g投入します。

p1020156

木綿豆腐600gだけで何とタンパク質が36.6g摂取出来ます。栄養の内訳は下記でご紹介しています。

p1020155

次に投入するのは、野菜&もやし300gです。

p1020157

キムチ鍋の素を大さじ1杯程度入れます!

p1020159

次は、味噌を投入します。味噌に関しては、出汁入り味噌がオススメ!

p1020158

お好みの量を投入します。

p1020160

中火で煮立てます!
※ポイント!水は投入しないで下さい!野菜の汁で煮立てます!

p1020161

いい感じにしなってきました。

p1020162

さらに、もやしを300g投入!

p1020163

こんな感じで山盛りです!

p1020164

弱火でじっくり煮込めば、あっという間にこのような感じに出来上がり!

味付けのトッピングは、唐辛子山盛り!(唐辛子にはカプサイシンが入っており、発汗作用を促します。ダイエットにはオススメ)、さらに、翌日は休みであれば、ニンニクチップも入れるとより味にパンチが効いて美味しいです!隠し味でお酢もオススメ!

p1020165

では、頂きます!野菜のうまみがぎっしり詰まっています。もちろん水は一切加えていません!

p1020166

最初に、豆腐を投入したことで、豆腐が底でいい感じに焦げてくれて最高に美味しいです。

p1020167

ダイエットバージョン「キムチ鍋」栄養の内訳!

【スポンサードリンク】


【材料】

・野菜&もやし300g
・もやし 300g
・豆腐2丁 600g

・味付けは味噌

野菜&もやしに関しては、もやしを600gと総括します。

★もやし600g

・エネルギー:84KCal
・タンパク質:10.2g
・脂質:0.6g
・炭水化物:15.6g

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%8951

★木綿豆腐 2丁 600g

・エネルギー:432KCal
・タンパク質:39.6g
・脂質:25.2g
・炭水化物:9.6g

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-132

PFCバランス!

P=49.8g
F=25.8g
C=25.2g

総カロリー 516KCal

img_k041本日のまとめ!

夕食にこの鍋を食べてから、体が芯から温まりますので、睡眠の質が上がった実感がございます。
たった、215円でここまでボリューミーで頂けるので、オススメです!

これらの材料はすべて、100円ローソンで購入しています。

完全な糖質オフではございませんが、ダイエット食にはオススメですので、是非、やってみてはいかがでしょうか?