ゴールドジムのトレーニングノートレビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

P10206971

トレーニーの皆さん!

トレーニングノートは付けていますか?

私は、2年くらい前からトレーニングメモを付けています。

今回は、ゴールドジムのトレーニングノートレビューがメインですが、私なりのトレーニングメモの仕方や、トレーニングメモをするメリットちょっとしたデメリットなども紹介します。

【スポンサードリンク】



トレーニングノートのメリットとデメリット!

【メリット】

・前回のトレーニング内容の確認と自身のレベルの把握が出来る
・反省を元に、次回のトレーニングのメニュー作成が明確に出来る
・自分のレベルが客観視できる
・記入していることでトレーニングの反省と改善が出来る

【デメリット】

・セットごとに記入するのが手間
・背中トレーニングなどでパワーグリップしていると記入しづらい

トレーニングノートの記入方法

P1020711

記入する部分!

・日付
・開始時間、終了時間
・場所
・体重

となっています。が私の場合は場所の部分は毎回ジムが同じなので、その部分に行った種目を入れています。
一番上は脚のみですが、下記の種目は、背中、肩、腕とやった順番の種目で記入しています。

さらに、5セット目の後に、・80㎏など記入していますが、次回の1セット目の重量を記入

基本、10~12レップ以上出来るような重量であれば、ステップアップしていくって感じで行っています。

そうすることで、毎回同じ重量で行う必要もありませんし、前回出来たから今回はさらにできないとあかん!って気合を入れて行ったりもします。

P1020712

上記の写真は、トレーニング後に反省点も含め、当日にトレーニングを振り返り、忘れないうちに、付箋で次回のトレーニングメニューを添付しておきます。

ですので、トレーニングする際は、この付箋のメニューにそってトレーニングをします。ポイントは、その付箋に記入したメニューを最低限クリアをする事!やり終えた時の達成感も大きいですね!

ゴールドジムトレーニングノートレビュー

実は、現在使用しているトレーニングノートは、アイアンマンの付録についていたトレーニングノートを使用しています。
それ以前は、ノートに記入していたんですが、その日その日と書き方がバラバラだったことで、見返す際に、見づらかった弱点がありました。
ちゃんとしたトレーニングノートでは、記入欄が固定されているので、見返す際に非常に楽です。

P1020705

中身はこんな感じですね!

P1020713

ただ、もうすぐノートが切れてしまうので、以前から気になっていたゴールドジムのノートを購入しました。

ここから、ゴールドジムトレーニングノートレビューに入ります!(笑)

記入欄です!

P10207041

・日付
・時間
・場所
・体重
・種目(14種目)
・5セットまで

トレーニングに必須なPFCバランスの紹介!

P1020703

トレーニングMAX早見表!

【スポンサードリンク】


P1020709

早見表の見方!

例えば、一番左側の使用重量を50㎏としたら10レップできた段階で、62.5㎏を1レップできるという表となります。

逆に、100㎏挙上を目指すのでされば、使用重量の80㎏で10レップできれば100㎏アップ出来るということになります。あくまでも、参考値になりますが、これを基準にトレーニングのメニュー作成も大いに役立つと思います。

トレーニング方法も記載!

P1020701

トレーニングの基礎知識!

P1020700

トレーニング目標の記入例

P1020699

左側部分に実際に記入します!

P1020698

ゴールドジムのトレーニングノートは、108回分のトレーニング内容を記入できるので、週に4~5回トレーニングされている方であれば、約半年は持つと思います。

まとめ

トレーニングノートは最初はかなり手間かもしれませんが、すぐに慣れると思います。
私も最初は、ちょっと面倒だと思っていましたが、現在は、トレーニング時に必須アイテムとなっております。

自分の成長が分かる!

トレーニングノートの最大のメリットは自分の成長度合いが見て分かる事!例えば、「当時のトレーニングメニューは甘かったな~」又は「頑張ってたな~」など振り返る事も出来ます。

是非、トレーニングノート付けてみませんか?

最後まで読んで頂きありがとうございました!

>>ゴールドジムトレーニングノート