えっアナバイトがドーピング薬物に?ギャスパリのアナバイトでドーピング違反者が!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ギャスパリニュートリションは、2001年にリッチギャスパリ氏によって設立しました。

日本を代表するプロボディビルダー 山岸選手の契約スポンサーとして有名です。

通称、ギャスパリですが、現在はアマゾンでも簡単に手に入るサプリの一つです。

アナバイトの特徴は、日本で販売されているマルチビタミン+ミネラルに比べ、含有量が多い事!しかも超コスパ!私もお気に入りのサプリでもあります。

ただ、アナバイトにはアナボリックステロイドの薬物に指定されている成分が検出されたのです。競技者には必見となります。


>>ギャスパリニュートリション【アナバイト】アマゾン

アナバイトでドーピング違反

2016年に岩手県の国民体育大会(国体)で、福井県から出場した競輪選手が、ドーピングで引っかかりました。
この原因としては、日本や世界でもドーピングとして禁止されている「1-アンドロステジオン」と「DHEA」が検出され、4年間の出場停止処分を下されました。

色々と原因を突き詰めた結果、アナバイト1錠あたり約40~50ナノグラムの1-アンドロステジオンと約300ナノグラムのDHEAが検出されたと言うことです。

これらの物質は国際オリンピック委員会(IOC)で、アナボリックステロイドとしてドーピングの薬物に指定されています。

ただ、この選手は以前からアナバイトを使用しており、以前のドーピング検査ではパスが出来たということもあり、今回のみ陽性反応が出たことから、ギャスパリのアナバイトは、意図的にこれらのドーピング成分を入れたのでなく、製造過程による汚染の可能性が高いと判断され、4年間の資格停止処分から4ヶ月に短縮されました。

【参照】日本アンチドーピング機構

アナバイトの成分表にも、これらのドーピング成分は記載されていないので、商品によって入っていたり、入っていなかったりと製造過程で微妙に変わって来るんですね。

【スポンサードリンク】


競技者は避けた方がいい

アナバイトはマルチビタミンとミネラルが豊富に入っており、非常に優れているんですが、商品によっては、微量にドーピング物質が検出されるリスクもございますので、競技者としてスポーツをされている方は避けるのが一番無難だと思います。

ただ、ドーピング検査など、関係ない競技に関しては、全くもって問題ないですので、継続して飲んでも構わないと思います。

競技者にオススメサプリはコレ!クリーンマルチビタミン

【スポンサードリンク】


クリーンマルチビタミンは、アメリカのサプリメントメーカー老舗ブランドであるダグラスラボラトリーズ社製です。
ダグラスラボラトリーズは、医師が扱うサプリとしても有名で、何より値段に比べ成分の含有量が多い事が挙げられます。

※クリーンマルチビタミンの成分表 2粒の含有量

クリーンマルチビタミンは、第三者機関であるNSFインターナショナルの認定を受けており、スポーツ競技における禁止成分を一切含まない事が証明されているので安心して摂取が出来ます。

さらに 、クリーンマルチビタミンは、禁止成分に加えて、イースト、小麦、グルテン、大豆、トウモロコシの他、砂糖、デンプン、合成着色料、保存料、香料も一切含んでいないので、自然由来のサプリにこだわっている方にもオススメするサプリとなります。
>>クリーンマルチビタミン公式サイトはこちら