エニタイムフィットネスに入会した感想は?マシンを写真付きでご紹介します!

このエントリーをはてなブックマークに追加

10c307cd-e1443537007889111

エニタイムフィットネス!

ついに入会しました。

昨年の暮、近所に、エニタイムフィットネスがオープンし、以前からひそかに気になっていました。

ただ、自分が現在使用している、2ヶ所の市営のジムでも十分にマシンが充実していたし、何といっても市営ジムは価格が安価すぎることが強み!

市営のジムでは1回につき200~300円程度で行えるほどかなりリーズナブル!

これが最大の強みでもありますが、どの時間帯にいっても人が多いのが特徴でした。

市営ジムで月に15回以上はジムの見直しをオススメ!

わたしは月に15~16回ジムに言っていますので、ジム代300円として駐車料100もしくは200としても平均して500円!

そう考えると、月にジム代として多い時で7500円もしくは最低でも5000以上使っていたことになります。

しかも、部位によってジムを変え、車で行っていましたから・・・

そのことを考えても、今回契約したエニタイムフィットネスは毎月税込で約7000円!

ってことは、今までの市営のジムに行っていた金額とほぼ同等だと知りました。

しかも、自転車&徒歩でも行ける範囲!

以前から、いつでもトレーニングが出来る環境を作りたかったので入会して本当によかったです。

このページでは、これから、エニタイムフィットネスに興味があり、入会を考えている方に発信しています。

下部では、エニタイムフィットネス鶴間店の各マシンの写真も掲載していますので、参考にして頂ければ幸いです。
マシンについては、各店舗によって多少異なります。

【スポンサードリンク】



エニタイムフィットネスとは?

1280px-Anytime_Fitness_in_Kurrajong_Ave_under_construction_in_Leeton11

エニタイムフィットネス

以前は、人口が多い都心部を中心に徐々に展開を増やしていましたが、最近では、郊外でもちらほら見るようになりました。

【最近のエニタイムフィットネスの動向】

エニタイムフィットネスは、地球上で最も急速に成長しているフィットネスクラブ・フランチャイズです。2002年、ミネアポリスの第一号店を皮切りに、現在、世界25カ国3,200店舗超がオープンしています。

日本では2010年に日本第一号店を調布にオープン。2014年度末時点で、首都圏・関西圏を中心に72店舗をオープン。 今後は年60~80店舗の出店ペースで2020年度末に国内500店舗体制を目指します。また、2015年度以降は地方都市 への展開も積極的に行って参ります。

と言うことで、今後エニタイムフィットネスが増えてくることが楽しみですね!

エニタイムフィットネスはトレーニングに特化したジム!

エニタイムフィットネスジムは、日本の定番である、さまざまな付加価値サービス(サウナ、温泉、スパなど)を提供しているジムと異なり、本格的にトレーニングを行いたい方+リーズナブルで行いたいと言う方にありそうでなかった、ターゲットを絞った画期的なジム!

なによりも最大の強みは!

年中無休+24時間営業ではないでしょうか?

気になる料金は?

価格は月会費で7000~8000円くらいです。

ちなみに、わたしが入会したエニタイムフィットネス鶴間店は税込で約7000円となります。

ただ、都心部は郊外に比べ、やや高いと言われていますが、他のジムに比べれば断然リーズナブル!

通常のジムですと、行く時間帯、年令層により、価格の変動がございますが、エニタイムは24時間365日と、いつ行ってもOKなジムなのでトレーニングを頻繁に行っている方は絶対にオススメです。

また、何といっても店舗数が多いので、出先でのトレーニングも可能ですし、店舗によって、マシンが豊富、フリーウェイトエリアが広いなどなどありますので、部位別に違う店舗でのトレーニングもいいですね!

ちなみに、ハードコアのジムで有名な、ゴールドジムは10000~12,000円以上はしますからね。

スタッフの不在時はどうやって入室するの?

P10203181

契約時にこのキーを頂きます。入口のセンサーにこれをかざす事で入室できる仕組みとなります。スタッフがいる際にはインターフォンでも入室できることが可能です。

エニタイムフィットネスのマシンをご紹介!

店舗によってマシンが異なるみたいですが、私が入会した神奈川県大和市鶴間店では、そんな大きな規模ではないので最低限のマシンが揃っているって感じだと思ます。

紹介しているマシンは、エニタイムフィットネスに備わっている最低限のマシンって理解していただければと思います。

都心部では、タンニング(日焼け)マシンもあるところもあるみたいですよ。

【脚のマシン】

シーテッドカール
主に、ハムストリングスを鍛えるマシンで、ピンポイントにハムに効くので私が好きなマシンでもあります。

P1020293

レッグエクステンション
これは、大腿四頭筋を刺激するマシン!重量も138㎏までありビルダーの方も満足できるのでは?

P10202941

レッグプレスマシン

P1020295

【肩のマシン】

ショルダープレス

P1020296

【背中マシン】

ラットプルマシン
バーの部分がゴムでできているので素手でもある程度の重量をしっかり扱えて気に入りました。

P1020297

ローイングマシン
これ、かなり気に入りました。なぜなら、持ち手部分が上部、下部とあり、特に効かせにくい下背部をしっかり効かせることが出来ました。

P1020301

P1020309

P10203101

入会した決め手がコレ!

エニタイムフィットネスはマシン型に特化したジムで宣伝しているので、24時間営業だからケガのリスクも考えてフリーウェイトがないのか?って思っておりましたが、スミスマシンだけでなく、しっかり、フリーウェイトもありました。これがあれば、ベンチプレスやスクワットが出来るので、ホントよかった。

P10203081

ケーブルクロスオーバー
これも好きなマシンで、胸&背中、上腕三頭筋など様々な種目に対応できます。

P1020307

スミスマシン
胸(インクライン)、肩、スクワットなどなど、高重量を安全で使用できるので好きなマシンでもあります。

P1020305

ダンベルはマックス30㎏まで!

P10203061

腹筋
腰が痛い方、弱い方、敬遠しがちな腹筋トレーニングですが、このマシンはストリクトに腹筋に効かせることが出来るので、しっかり効かせることが出来ます。追い込むほど腹筋がパンプするので、トレーンングの締めにやりたいと思います。

P10203021

P1020303

有酸素運動マシン

P1020304

P1020298

何といっても、有酸素運動をしながらテレビ&ユーチューブなどインターネットが見れる!に感動しました。

音はイヤホンで聞きますのでイヤホンは持参となります。

P1020299

日々、トレーニング内容のコンテンツをアップしていますが、今後は、これらのマシンを利用して行います。

ロッカールーム&シャワールームは?

P1020311

店舗によって異なるかもしれませんが、フランチャイズチェーンですので、どの店舗もそんな大幅な変わりはないと思います。

ロッカールームはこのような感じで、圧迫感などごさいません。

ここは、男女共用となっています。

室内は土禁となっており清潔!

シャワールームは男女共用

P1020312

P1020313

P10203141

清潔感たっぷりのシャワールーム!
タオル、石鹸、シャンプーなど装備がないので、自分で用意が必要となります。

P1020315

脱衣所も狭くなく、ドライヤーも使用出来ます。

24時間で無人の時は心配でないの?

【スポンサードリンク】


これは、特に女性の方が感じると思いますが、スタッフは店舗によって多少異なる見たいですが、ベース勤務としては、11時~20時までがスタッフが常勤しています。

その時間以外はスタッフが不在と言うことになります。

ただ、常時、カメラが設置されているので、安全面に関しては徹底されています。ジム内は24時間録画されており、入室管理も徹底しています。

さらに、何かあった際には、下記の画像である、首からぶら下げるタイプの非常通報用のものがございますので、安心できます。

米国発のエニタイムフィットネスは、「自宅よりも安心」とうたっているのでセキュリティーに関しては問題ないと思います。

P387073111

エニタイムフィットネスのメリット&デメリット

【メリット】

・通常のスポーツジムに比べリーズナブル 【7000位がベース!エリアによって異なります】

・土足OK

・マシンに特化したジムでケガのリスクもない

・本気でトレーニング(大会に出るなど)の方にもオススメ

・24時間年中無休なのでいつでも行ける

【デメリット】

・風呂、サウナ、プール、スパがない

・ゴールドジムで高重量を扱っている方は物足りない

img_k041本日のまとめ!

マシン型に特化したジムっていうことで、完全にフリーウェイトがカットされたジムだと思いきや・・・しっかりフリーウェイト(パワーラック)コーナーもありメチャクチャよかったのが印象です。

各マシンも高重量を扱える重量までありますので、納得行けるまで追い込んだトレーニングが出来ると思います。

今まで、市営のジムでトレーニングの部位によってジムを変えていた私にとって、ホントありがたいジムだと思いました。

エニタイムフィットネスでガンガン鍛えて大会に出るぞ!

また、エニタイムフィットネス関連で質問などございましたら、何なりとご連絡いただければ幸いです!

まだまだ、情報で足りないことが、多々ございますが、ざっくりこのような感じです。

また、ロッカーも契約できるので、手ぶらでジムに行けるのも魅力です。