グルタミンサプリって筋トレにどんな効果が期待できるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

427

トレーニングにハマると体改善を実感し、サプリメントを試したくなります。まず、手始めなサプリメントとしては、プロテインではないでしょうか?プロテインが習慣になり、次に試したくなるサプリメントは、アミノ酸にたどり着くと思います。

アミノ酸の中でも、大きく分けると、ダイエットにオススメのアミノ酸、筋トレにオススメのアミノ酸があり、このページでは、筋トレにオススメのアミノ酸である、「グルタミン」に注目し、グルタミンの効能、摂取タイミングなど詳しく解説。下記では、実際に私が飲んでいるグルタミンサプリメントをご紹介しています。

【スポンサードリンク】


グルタミンサプリメントはこんな人にオススメ

・トレーニングに集中したい
・筋肉痛を緩和したい
・バルクアップを目指している
・筋トレ後の免疫力低下の防止
・トレーニング後は腹を下しやすい
・毎回、追い込んでトレーニングをしている

グルタミンとは?

3d-muscle
グルタミンはもともと筋肉に含まれているアミノ酸であり、筋肉中の約60%も占めているアミノ酸であります。筋肉に水分を取り入れて筋肉の張りを出し、筋肉が大きく強くなるためのアミノ酸が特徴。

筋トレでダメージ受けた時に必須アミノ酸である!

筋トレをしますと、筋肉がダメージを受けます。この際に、筋肉内に含まれているグルタミンが分泌し、筋肉の修復を始めます。ただし、筋肉内にグルタミンが不足していると、修復時間に時間がかかり、最悪は、筋肉を分解してまでグルタミンを作り出しますので、カタボリック(筋肉減少)に陥ってしまいます。

筋肉がダメージを受けて超回復をしている時は、筋肥大に必要な成長ホルモンの分泌が盛んになっています。その成長ホルモンの分泌を助ける働きも持っています。

筋トレで下痢になりやすい方にもオススメ!

筋トレは筋肉の損傷の他、実は、内臓にも負担がかかっているのは、ご存知ですか?筋トレ後に、プロテインを摂取しているが、毎回下痢になりやすい方も、少なくありません。せっかく摂取しているにも関わらず、下痢の為、体内に十分吸収されず排泄され非常に勿体ないことです。

これを防止するにも、グルタミンはオススメで、グルタミンには、内臓の働きを正常に保つ作用があり、主に胃、腎臓、肝臓、胆のう、副腎と内臓の正常な働きを保ちます。また、筋トレは肝臓にも負担をかけると言われています。肝臓負担軽減にもグルタミンはオススメです。

グルタミンとグルタミン酸の違い

285927

グルタミンって聞くと、グルタミン酸を思い浮かべる方もいらっしゃるのではないでしょうか?そう、グルタミン酸と言えば、昆布に含まれているうまみ成分だったり、味の素の主成分だったりもします。味の素はグルタミン酸ナトリウムから出来ています。

だったら、味の素を持ち歩けばいいのでは???

残念ながら、グルタミンとグルタミン酸の名前が似ているのは、構造の分子が似ているからです。グルタミン酸もタンパク質を作っている大切なアミノ酸ではありますが、単独の摂取では全く効果がありません。

一方、グルタミンに関しては、胃腸のエネルギーになる他、筋肉分解の抑制、筋肉合成の促進、成長ホルモンの分泌を促進させるなど、グルタミンの場合は、単独でも効果が期待できるアミノ酸となります。

グルタミンの摂取方法

drink-mass-gainer-770x472

毎回、ハードトレーニングをされている方は、グルタミンの消費も激しいです。よって、ボディビルダーの方は、食品+サプリメントで補っているわけです。食品であれば、肉、魚、卵などのタンパク質食品に、まんべんなく含まれています。

ただ、トレーニング直前、途中、直後と食品で摂取することが出来ません。よって、サプリメントを利用するのです。

グルタミンの摂取タイミング!

アミノ酸サプリメントですので、トレーニング中に摂取しても、胃に負担はかかりません。(アミノ酸は、消化の過程がないので、ダイレクトに細胞に届きます、よって内臓に負担にならない)

本来であれば、トレーニングの直前、途中、直後に摂取することがベストですが、このような飲み方をするケースはバルクアップして、筋疲労が長引いてしまっている時で問題ないと思います。

よって、まだ、バルクアップ途中、トレーニングビギナー者であれば、体内に存在するグルタミン濃度で足りてますので、薬のように飲まなくても大丈夫です。

ただ、効果的な摂取タイミングは逃してならない!!

トレーニングビギナー者でも、効果的な摂取タイミングは逃してはいけません。そのタイミングとは、トレーニング直後になります。トレーニング直後は、成長ホルモンの分泌が盛んになっているので、その時に摂取することで、体パフォーマンス促進につながります。

1回の摂取量と飲み方と注意点!!

1回の摂取目安は5g程度となります。小さじ1杯程度ですね。ジムに行きますとよく見かけますのが、シェイカーにホエイ酸とグルタミンをシェイクして摂取されている方がいらっしゃいます。

混合してしまうと、グルタミン本来の働きが十分発揮できないからです。さらに、ホエイプロテインにも少量のグルタミンが含まれていますので、ホエイプロテインで済ませた方がいいと思います。

グルタミンオンリーを生かした飲み方

グルタミンを単独で摂取するなら、グルタミンの効果を最大限生かした飲み方をしましょう。特に空腹時、トレーニング直後に摂取していただきます。アミノ酸は約20分で体内に浸透しますので、20分経ってからホエイプロテインを飲んで頂く。そうすることで、単独でグルタミンを摂取する意味がございます。

グルタミンは水に溶けにくい・・・

グルタミンをホエイ酸と混合してシェイクしても、グルタミンだけ、なかなか溶けません。グルタミンを水でシェイクすれば一目瞭然です。水に溶け込むまで時間がかかります。

事前に、グルタミンを水に漬けこんでおく・・・・ダメです!!

グルタミンが溶けづらいからと、水に漬けこんでしまいますと、グルタミンがグルタミン酸に変化してしまいます。上記でも解説しましたが、グルタミン酸は、単独の効果が全く期待出来ません。よって、私の場合は、スプーンですくったグルタミンを直接口に入れて水で流し込むようにしています。

さらに、グルタミンの効果と言えば、精神集中です。私は、トレーニング前にも摂取していますが、集中力が途切れません。アミノ酸は別名ブレーンアミノ酸とも言われているくらいです。

私が愛飲しているグルタミンサプリメント

私は、起床時、筋トレ前、中、後、就寝前に健康体力研究所で販売されている「グルタミンパウダー」を飲んでいます。

424

425

426

427

実は、ホエイ酸とグルタミンをシェイカーで混ぜていたのは私でした(笑)現在は、直接口に入れて水で流し込んでいます。
ピンポイントに摂取している感があり、実感度も大きいと思います。

これから、グルタミンサプリメントを始めたい方は、健康体力研究所のグルタミンをオススメします。量は300gと600gございます。写真に掲載している商品は300gとなります。

【スポンサードリンク】